人気ブログランキング |

<   2016年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

秋川渓谷3


続きです。

散策コースのポイントのつり橋で休憩しました。

b0368075_07374588.jpg

赤錆びの感じが紅葉にピッタリ^^



b0368075_07443006.jpg

河原まで降りてみました。



b0368075_07374121.jpg

茨城からの団体客がいらっしゃいました。
この橋がちょうど折り返しのポイント。



b0368075_07373906.jpg

途中にカフェがありましたが準備中でした。



b0368075_07375176.jpg

禅寺(たぶん)がありました。



b0368075_07374833.jpg

池の中も艶やかに紅葉してました(^^)

しかし、あれですね、
お寺は神社に比べると豪華なところが多いですね~。










by lucky-g | 2016-11-30 08:09 | 風景写真

秋川渓谷2


続きです。

b0368075_07393124.jpg

市が案内している秋川沿いの散策道を歩きます。
といっても、今回の散策道の往路は車の往来も多く、
ちょっと危険な感じがしましたね。



b0368075_07391723.jpg

なぜかこんなコンテナも放置されてましたし(^^;
ま、被写体としてはシュールで悪くないか。



b0368075_07392756.jpg

てことで、途中から林道へ。



b0368075_07463697.jpg

つい上ばかり見がちですが、
足元にも素敵な秋の風景がありました。



b0368075_07392383.jpg

演出ではございません(笑)


もう少し続きます。







by lucky-g | 2016-11-29 08:24 | 風景写真

秋川渓谷


先週「秋川渓谷」に行って参りました。
長年、「あきかわ」と読んでいましたが「あきがわ」とのこと(^^;

b0368075_08401418.jpg

気持ちの良い快晴。



b0368075_08401865.jpg

有名なつり橋ですが、葉を落としている木も多く、
もう1週早く来ればという印象でした。



b0368075_08402537.jpg

釣り人の姿も。



b0368075_08403351.jpg

林道はまだまだ美しい状態でした(^^)



b0368075_08411336.jpg

約2時間半の散策、また明日へ続きます。






by lucky-g | 2016-11-28 08:56 | 風景写真

11月の積雪


東京の11月の積雪は観測史上(明治以来)初めてとのこと。
せっかくなので、いつものお散歩コースを歩いてみました。

b0368075_09570821.jpg

この光景は年が明けるともう見られなくなります。
1月から造成されて宅地になるのです。



b0368075_09565404.jpg

紅葉と雪、初めて見ました。



b0368075_09570425.jpg

降りしきる雪、けっこう吹雪いていました。



b0368075_10032513.jpg

北風が正面から・・・(^^;



b0368075_09565802.jpg

車も通らず、建築工事の音もしない、
静かな午後のお散歩でした。

でも、寒かった~(^^;







by lucky-g | 2016-11-25 10:11 | 風景写真

知人のプロカメラマンにオールドレンズの話を聞きました。

彼には「アンジェニュー」の話を聞いたのですが、
さすがにいきなり手が出るお値段ではありません(^^;

ロシアンレンズも悪くないという話もしていたので、
まずはそちらを試すことにしました。

b0368075_08103578.jpg

Mir-1 37mm/F2.8



b0368075_08102685.jpg

「Carl Zeiss Jena Flektogon」のコピーレンズです。
第二次大戦の賠償としてロシアが接収した、
東ドイツにあったCarl Zeissの工場がその発祥だそうです。

コピーレンズというとバッタもんという感じですが、
1958年の万博でグランプリを受賞したとのこと。



b0368075_08101950.jpg

繊細な線と、いかにもオールドっぽいフレア、
色の乗りはすこぶる良いような。

ただ、無限遠が出ないんですよね。
(どうやってもピントが合わない)
これは一緒に付いてきたアダプターのせいかも知れません。



b0368075_08101648.jpg

近距離では問題ないので、
アダプターを変更して試してみますかね。

描写に関してはとても気に入ってます。
最新レンズのキレやシャープネスも好きですが、
なんというか水彩画っぽい柔らかな絵もいいなと。


実は、また調子に乗って、
もう1本ロシアンレンズを買ってまして(汗)、
そっちもなかなか良いので、また後日書きます。






by lucky-g | 2016-11-22 09:07 | スナップ写真

週末はまた奥多摩へ行ってきました(^^)
*今日の写真は違います

紅葉ももちろん進んで綺麗でしたけど、
すでに枯れたものも多くなっていましたね。

さて、以下の写真は先週のものです。

b0368075_08044664.jpg

南佳孝のライブに行く途中に寄りました。



b0368075_08044047.jpg

雨上がりで足元がすべります。



b0368075_08044313.jpg

ここはお気に入りのスポット(^^)
ひと気も無く、静謐な雰囲気で時間を忘れます。


余談ながら、南佳孝のライブは最高でした。
御年たしか65歳くらいだと思いますが、
キーもそのままで衰え知らずの声量。

サビで声を張り上げるだけの、
昨今の“歌ウマ歌手”とは違って、
微妙なトーンを使い分ける技術も凄い。

終了後に、「凄いね!良かったね!」と、
興奮した様子の紳士がいました(^^)

友人に初めて連れてこられた感じでしたね。
初見でも分かるホンモノの凄さでしょう。







by lucky-g | 2016-11-21 08:52 | 風景写真

秋の奥多摩 最終日


秋の奥多摩散策、本日で最後です。

散策といっても、ほとんどの方が山登りスタイルで、
ストックを持っている方も多かったですね。

1組だけ、ミニスカの学生カップルとすれ違いましたが、
あのあとかなり厳しい行程になったのでは・・・(^^;

b0368075_08031834.jpg

こんな感じですからね。



b0368075_08125679.jpg

巨岩、奇岩がそこここにあります。



b0368075_08025152.jpg

あと、少し日が傾くと一気に冷えますね。



b0368075_08031461.jpg

すべる場所も多いので要注意。



b0368075_08032737.jpg

この先に休憩広場があり、みなさんお弁当タイム。
というか、鍋を囲んでいるグループもいましたよ。

でもね、ここトイレ(汲み取り式)の前なんですよね(^^;



b0368075_08025791.jpg

僕たちは休むことなく、再度登り道を戻りました。



b0368075_08030278.jpg


なんやかやで、3時間以上歩いたでしょうか。
計画では麓の渓谷に行く予定でしたが、
ソバを食べてコーヒーを飲み帰途へ就きました。



b0368075_08031079.jpg

このときは紅葉はもうひとつでしたけど、
今週あたりはおそらく見頃でしょうね。

機会を見つけてまた行きたいと思います。





by lucky-g | 2016-11-18 08:22 | 風景写真

秋の奥多摩 2


昨日の続きです。

御岳山のハイキングコースは、すべて歩くと約3時間ぐらいかかります。
当初は少し山頂付近を見たら麓に降りて、渓谷をゆっくり歩く計画でした。

b0368075_07591493.jpg

ただ、こんな感じの山道が本当に気持ちいいので、
ついドンドン歩いてしまいました。

で、ちょっとしたハプニングが起きます。



b0368075_07593701.jpg

このようなカーブが続くのですが、
僕は右側の木漏れ日が差す林に気を取られがちでした。



b0368075_08164013.jpg

「苔むした切り株、いいな~。」などと
夢中になっていると、ちょっと足元に違和感が・・・。

なんとなくですが、周囲に走る緊張感も感じました。

「・・・?」

ふと左足のほうを見ると、小石がポロポロっと
崖下に崩れていくところでした。

まっすぐの道だと思っていたら、
右に曲がるカーブになっていたのです。

もう少し重心が左にあったら確実に転落・・・。
右側に被写体を見つけていたのが幸い(?)でした。

カミさんは両手で口を押さえて絶句、
後ろを歩いていた親子連れも顔面蒼白。

ホントに危険な時には声って出ないもんなんですね(^^;

当の本人は意外にも冷静というか、
客観視できてないので「???」という感じでした。
(あとになって恐怖が湧いてきた)

死ぬ時ってのは、案外自分では
状況が分からないままなのかもしれませんね。

以降はめっちゃ慎重に歩くようになりました。
今後の良い教訓になったと思います。



b0368075_07592772.jpg

そんな生の喜びも感じつつ「綾広の滝」に到着。
ちょっと水量が少なかったのかな、この日は。

山の神様に感謝。



b0368075_08013723.jpg

明日は、清流沿いに広がる、
「ロックガーデン」と呼ばれる苔むした岩の道を歩きます。










by lucky-g | 2016-11-17 08:44 | 風景写真

秋の奥多摩


東京=大都市、というイメージだと思いますが、
どっこい大自然も意外に残っているのです。

今回は秋の奥多摩(青梅市)「御岳山」に行って参りました。

いや~、登山は久々だな~。

b0368075_08541160.jpg

と言いつつ、駐車場から徒歩1分、
ケーブルカーで楽チン(笑)。



b0368075_08542206.jpg

さらにリフトで一気に山頂へ(爆)!



b0368075_08422116.jpg

素晴らしい見晴らし。



b0368075_08421105.jpg

山の紅葉がまだなので、ちょっとだけ秋らしく。

で、ここから少し上った所に神社があるのです。


b0368075_08420509.jpg

大イチョウ(?)に感動しつつ向かいます。



b0368075_08420176.jpg

多くの観光客がいましたね。

そして、ここからがハイキングのスタートです。



b0368075_08423037.jpg

こんな感じであちこちに分岐点があります。



b0368075_09350049.jpg

とりあえず、展望台の方へ。



b0368075_08422519.jpg

おお、美しい眺め!



b0368075_09375410.jpg

レンズを交換して。



b0368075_09375870.jpg

今週あたりはもっと紅葉が進んでいるでしょうね。


明日は山道散策の様子をお伝えします。

実はそこで、あと一歩で死にかけるという
恐怖体験をしました(マジです)。













by lucky-g | 2016-11-16 09:47 | 風景写真

イルミネーション 2


久々に風邪をひきまして、昨日は仕事を休みました。

幸い1日でスッキリ回復、まだ若いな(^^v
(・・・と書くこと自体がすでにオジサンか)

では、先週の続きです。

b0368075_07471723.jpg

夜に観覧車に乗ったのは初めてでした。



b0368075_07481602.jpg

なかなかの景観。



b0368075_07472394.jpg

暗闇を疾走するジェットコースター、
いや絶対に乗りたくはありませんが(^^;



ところで、前に注文したロシアンレンズが届きました。
Mir-1というツアィスのフレクトゴンのコピーレンズらしいです。

ま、コピーといっても歴史的な背景があって、
今でいうバッタもん的なアレではないとのことですが(^^;

今日晴れたら試し撮りに行く予定です。







by lucky-g | 2016-11-15 09:38 | スナップ写真

「時が止まればいいのに」、そんな子供の頃からの夢をかなえる方法が写真なのかもしれません。


by lucky-g